【8月26日(土)北杜市】織りなす暮らしとやさいまつり開催

今晩は、Kyokoです。
先日は台風の影響で、相模湖駅であずさが止まり、東京に引き返す・・・
というハプニングがありましたが、自宅に戻りました!
山梨に戻ってきた途端、「あれ?今日って何日の何曜日だっけ?」と感覚が変わるので面白いです。
のんびり〜

北杜市の「豆の花」とは?

本日は夕方から、北杜市の「豆の花」へ行ってきました。
8月26日(土)開催「織りなす暮らしとやさいまつり」の打ち合わせに参加。
よりひめの活動紹介&麻桶に入っている手績み大麻糸に触れていただきました。

「豆の花」は、障がい者の就労支援施設のひとつで、
社会福祉法人八ヶ岳名水会によって運営されています。

綿と羊毛のみなさんとのコラボ

今回、(一社)日本古来の大麻を継承する会は、
大麻の糸績み体験を皆さんに楽しんでいただけるよう、準備いたします。
無料なので、お気軽にどうぞ ♪(場所は音楽室ですよ~)

同じ空間では、綿のいとなみ「わわわのわ」さんや、
羊毛の八ヶ岳スピンドル倶楽部さんの体験もあります。
それぞれの代表の方、活動内容も素敵です!

こうして、素材は違っても、手仕事を通して繋がれるのは嬉しいですね。
ぜひ、その違いも楽しんでいただけたらいいなあ~。

映画『つ・む・ぐ~織り人は風の道をゆく』を観て涙・・・

そして当日は、ただいま絶賛上映中~『麻てらす』吉岡監督の前作、
『つ・む・ぐ~織り人は風の道をゆく』の上映会があります!

今日は主催関係者の皆様と、『つ・む・ぐ』を観ました。

私がこの映画に出会ったのは、2014年6月21日。
震災ボランティア(100年前の大麻糸をよりひめたちで紡ぐ)で、
宮城県山元町を仲間と訪れた日。
その日の夜に、仙台で観たのです。

その時は、「命の布」というメッセージを受け取り、
ぽろぽろ、涙が止まりませんでした。

そして今日は、「命の輝き」にぽろぽろ涙が溢れてしまいました。
夜道の運転はドキドキでしたが、途中、
とても美しい、光り輝く、金色の月が見えました。

月明かりに照らされて、子どもと語る夜

<ワタシ>
あらゆる体験をするために、この星に生まれてきたのだから、
本当にやりたいこと、楽しもう!

<娘>
暇な時間も、楽しむ! 自分の手で衣を作ってみたい!
(夏休みに入って、暇だー!と騒いでいたのでした^^;)

帰りに寄った沖縄料理店で、9歳の子供と語り合う・・・(笑)
そんな素敵な夜でした。

盛りだくさんなイベントで、思いっきり楽しもう!

「織りなす暮らしとやさいまつり」
2017年8月26日(土)
10時~17時45分
入場無料(お志、カンパ制)
日野春學舎(旧日野春小学校)
北杜市長坂町長坂下条1237-3(大型駐車場有り)
https://www.facebook.com/orinasukurasi/

映画や音楽イベント、子どもたちが遊べるワークショップ、
新鮮な野菜の販売、お食事、
アート展、絹や稲わらの工作体験・・・
盛りだくさんなので、私もとっても楽しみです!
会場でお待ちしています〜。