いとうみ日記

2015-01-29 14:35:00

大麻+ベンガラの組ひもの輪♪

先日の日曜日、ナチュラル&ハーモニックプランツさんにて、
WSを担当させていただきました。

予算の関係で、簡易的な組ひもサークル(自作&非売品)を作り、
この日のためだけに、キットを準備しました

お一人さま、8本の大麻紐(内、ベンガラで染めた紐4本)をご用意しました。
100本以上作ったので、さずがに指が疲労しました〜


大麻組ひもWS1.jpg


みなさんとご一緒に・・・
組ひもサークルの輪の中心の下から、ニョキニョキ生まれてくるんですよ〜
昔、子どもの頃に遊んだリリアンみたいな感じかな
時間内にみなさん、素敵な組ひもブレスレットが完成しました



大麻組ひもWS2.jpg


こちらは、販売した大麻+ベンガラ組ひもブレスレットです。

販売用・大麻組ひもブレスレット.jpg


サンプル品は、娘用になってしまった。。。
ちょんまげカエルのトンボ玉


大麻組ひも・カエルちゃん.jpg

今回は、自然素材そのまま、ありのままを体感していただこうと思い、
蜜蝋やノリなどでコーティングはしていません。

使用しているうちに、大麻繊維特有のケバが出てきます。
そんな時は、散髪して下さいね 
化繊や紡績の糸・紐に慣れてしまっていると、手間はかかるのですが
ボロボロになったら、土に還していただけると嬉しいです。

アナスタシアのシベリア杉をいただいたので、
あまった大麻紐で作りました。
なんだか、よりパワフルになった感じ

組ひもについては、『かわいい組ひもの教科書』&
『ハマナカ組ひもディスク』を参考にさせていただきました。
本当によく出来ていて、おすすめです

持ち運びも楽だし、省スペースでできます。
疲れたら途中でやめて、また気が向いた時に続けることもできますよ。
私も待ち時間や、電車の移動などに使うこともあります。

娘もニョキニョキでてくるのが、ツボらしく
楽しく組んでいました。
子供〜大人と、年齢を問わず楽しめそうですね。
糸績みされている方は、手績み糸でもチャレンジしてみて下さいね〜


前半は、神戸のmakiさんの、精麻で作るドリームキャッチャーでした。
私も教えていただき、早速、寝室に飾っています。
空気が清らかになった感じがします。

参加者のみなさんが、「もう一回作りたい〜」とおっしゃっていました。
私も〜
創作って楽しいですね

ご参加下さったみなさま、ありがとうございました