いとうみ日記

2014-09-21 15:01:00

大麻糸でちくちくタイム♪

夫のスーツの裏地がほつれていたので、
大麻糸で縫ってみることに 

ちょっと色がマッチしていないけれど、
ベンガラ染めの茜色の大麻繊維を使うことに〜

このくらいのちょっとした部分でしたら、糸績みしなくても、
裂いた麻から、より強い大麻繊維を選んで撚りをかければ、
必要な分の糸が出来ます。

ちくちくしていると、昔の女性達はこうして、ひと針〜ひと針
祈りを込めて針を刺して縫っていたのかもしれないな〜と感じました
(昔は着物ですものね)
なんだか、新婚時代を思い出したり。。。
遠い昔だわ〜 

今回は生地と糸の色が違うけれど、大麻糸がお守りになるかな。
それにしても、オシャレなんだろうけど、派手な色の裏地だなあ。。。


手績み大麻糸.jpg