いとうみ日記

2015-05-29 10:40:00

『北から南 日本の自然布 展』のご案内☆

 

よりひめ「帯プロジェクト」、その後も順調に進んでいるようです。
6月上旬には織り上がり、いよいよ自然布展にてデビューです☆

日本にはそれぞれの土地で独自に発展してきた布があります。
気候風土、そこで暮らしている人達の営み、生きてゆくための知恵…
自然布から、その優しさと力強さ、植物さんたちの恵みを受け取って、
共に暮らす日本人の感性も感じられると思います。

ぜひ、実際に体感してみて下さいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

『北から南 日本の自然布展』

 

<会期> 6月20日(土)〜26日(金)
     http://www.motoji.co.jp/storeinfo/


<場所> 銀座もとじ 和織、男のきもの店
     http://www.motoji.co.jp/storeinfo/

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


師匠の大麻博物館、高安館長も講演されますよ〜♪
(ただいま、キャンセル待ちになっているようです)

私は平日は難しいので、20日のシンポジウムに予約しました。
各産地のお話を楽しみにしています。

 

 

さて〜先日は、「ぬぬぬパナパナ」の東京展と、「織工房Mai展」に行ってきました。


 

「ぬぬ」さんの開催場所は、新宿御苑の側の「ラ・ケヤキ」という所で、
都内とは思えないほど、緑に囲まれた素敵な空間でした。
手績みの苧麻、芭蕉、絹、綿、葛、羊毛、和紙…など
様々な自然素材で織られた作品がたくさん展示されていました。


 

こちらは「織工房Mai展」で、夫が気に入ったリネンのストール。
男女問わず使えるデザイン、とても参考になりました☆



 

娘は、フェルトのふくろうちゃんをお持ち帰り〜♪
お出かけのバックに入れたり…一緒に寝たり…
可愛がっています(笑)

今回いろいろ刺激を受けて、ストールを織ってみたくなりました。
小さな布作りから、少しずつ広げていきたいと思います。