秋深まる、麻糸産みサークル

こんにちは!Kyokoです。

昨日は、麻糸産みサークルでした。
ご参加下さり、ありがとうございました!

サークルの基本は「みんなで糸績み」ですが、
それぞれに今やりたいことを楽しく♪
分からないところをサポートさせていただいたり、
ひらめいたアイデアや情報のシェアなど・・・

時間に余裕がある時は、「紐作り」もお伝えしています。
糸と紐が両方できると、その目的によって使い分けることができます。

今回もMさんは、紐を作り、ストラップを編まれていました。
お友達にプレゼントして喜ばれているそうです。
素敵ですね〜

浦和5期生のSさんから、ハンドメイド作品(布ナプキン)をいただきました!
タケミクロスさんのヘンプ生地を、一部使用しています。
ご自身の体験から「布ナプキン生活の心地よさ」を発信されています。

私も布ナプキン生活、まる5年くらいでしょうか〜
もう紙ナプキンに直接肌をあてる生活には戻れません。
外出時など、状況によっては紙ナプの上に布ナプを重ねることはありますね。
無理なく〜心地よく〜。

松の樹液100%の液体洗剤もいただいたので、試してみたいと思います。
私も現在、環境に優しい洗剤を使っていますが、
毎日の生活で出来ることって大切だな、と思っています。

そして〜旅人のような仙台のEさんが、
ライアーという弦楽器で演奏して下さいました。
包み込むような優しい音色。

私は、穏やかな波の音のように感じて、
美しい砂浜に立っているビジョンが浮かびました。

ライアーの素材はカエデで、なんと、手作りなんだそうです。
生演奏を聴きながらの糸産みサークル、というのも素敵だなあ。
美しいひとときを、本当にありがとうございました。

さて、来年1月25日は、ナチュラル&ハーモニックプランツさんにて
WSを開催させていただきます。
国産大麻紐×ベンガラ染めの組ひもブレスレットを、
参加者のみなさんと作る予定です。
(時間が限られているので、私の方で染めた大麻紐を使用します)

サークル終了時、サンプル品をご覧になって
「染めからやってみたい!」というお声をいただいたので、
来年サークルメンバーでも「組ひもWS」を開催してみようと思います。

もう来年の話ですね!
本当に1年経つのは早いです〜

関連記事

  1. 秋田の岩戸開き

  2. 麻糸産み講座〜久しぶりに浦和で開催しました!

  3. 新月スタートの麻糸産み講座

  4. 麻糸産みプライベートレッスン in 山梨県甲斐市

  5. 麻をつむぐ、楽しい時間

  6. 麻糸産み講座〜夏越の祓え