大麻繊維で創る、ベンガラ組紐

こんにちは! Kyokoです。

先日の日曜日、ナチュラル&ハーモニックプランツさんにて、
WSを開催させていただきました!

予算の関係で、簡易的な組ひもサークル(自作&非売品)を作り、
この日のためだけに、キットを準備しました。

お一人さま、8本の大麻紐(内、ベンガラで染めた紐4本)をご用意しました。
100本以上作ったので、さずがに指が疲労しましたよ〜

WSでは、みなさんと輪になって。
組ひもサークルの輪の中心から、ニョキニョキ生まれてくるんですよ〜
昔、子どもの頃に遊んだリリアンみたいな感じかな。
それぞれに、素敵な組ひもブレスレットが完成しました!

今回は、自然素材そのままの感触を楽しんでいただこうと、
蜜蝋やノリなどでコーティングはしていません。

使用しているうちに、大麻繊維特有のケバが出てきます。
そんな時は、散髪して下さいね。
化繊や紡績の糸・紐に慣れてしまっていると、
ちょっと手間はかかるのですが、
ボロボロになったら、土に還していただけると嬉しいです。

組ひもについては、「かわいい組ひもの教科書」と「ハマナカ組ひもディスク」を参考にさせていただきました。
本当によく出来ていて、おすすめですよ!

持ち運びも楽だし、省スペースでできます。
疲れたら途中でやめて、また気が向いた時に続けることもできますよ。
私も待ち時間や、電車の移動などに使うこともあります。

娘もニョキニョキでてくるのが、ツボらしく(笑)
楽しく組んでいました。
子供〜大人と、年齢を問わず楽しめそうですね。
糸績みされている方は、手績み糸でもチャレンジしてみて下さいね〜
ご参加下さったみなさま、ありがとうございました!

関連記事

  1. 2014ヘンプフェア〜国産大麻繊維で創る、夏リース♪

  2. ヘンプフェア2016・糸績み体験会

  3. 山桜草木染め〜自然の奥深さ

  4. 国産精麻と手績み大麻糸、タッセルWS

  5. ベンガラ染めWS〜大地の色で遊ぶ♪