「北から南・日本の自然布展」のご案内

こんにちは!Kyokoです。

よりひめ帯プロジェクト、その後も順調に進んでいるようです。
6月上旬には織り上がり、いよいよ自然布展にてデビューです!

日本にはそれぞれの土地で独自に発展してきた布があります。
気候風土、そこで暮らしている人達の営み、生きてゆくための知恵。
自然布から、その優しさと力強さ、植物さんたちの恵みを受け取って、
共に暮らす日本人の感性も感じられると思います。

ぜひ、実際に体感してみて下さいね。

インフォメーション

「北から南 日本の自然布展」
会期:6月20日(土)〜26日(金)
場所:銀座もとじ 和織、男のきもの店
   http://www.motoji.co.jp/storeinfo/

師匠の大麻博物館、高安館長も講演されますよ〜。
(ただいま、キャンセル待ちになっているようです)

私は平日は難しいので、20日のシンポジウムに予約しました。
各産地のお話を楽しみにしています。

関連記事

  1. 麻の手ひき、技術の習得へ

  2. 精麻でコサージュ〜涙の卒園式

  3. 績み糸を、ヘソ巻きにしてみました

  4. 森で麻打ち&発酵ランチ in八ヶ岳

  5. 「New麻桶」と「ミニおぼけ」?

  6. 育てた藍で生葉染め〜夏色を楽しむ