本質を伝えていくこと

こんにちは! Kyokoです。

本日夕方、台風通過。
大雨の中、車の運転・・ドキドキでした!

9月、秋田にて「麻糸産み講座」初開催の運びとなりました。
ご縁に感謝です!
7月の自由が丘開催も、おかげさまで満席です。
皆様との新しい出会い、楽しみにしています。

今後は、若手のインストラクターさんが経験を積み、
成長していく環境作りも整えていきたいと思っています。

独身時代も、道を開いて若い子たちを育て、個性を引き出し、
その能力を活かせる環境作りや、調整する仕事をしていたので、
私にとって自然にそのような流れになるようです。

北東北は、やまんばプロジェクトさんの地道な活動とご協力で、
ゆるやかに糸を績み続けているメンバーさんもいらっしゃいます。
東北エリアでも、末長く伝承して下さる、
よりひめさん、インストラクターさんが誕生するといいな。

さてさて、
私がずっと取り組みたかった、技術継承に関するプロジェクト。
ようやくこの夏くらいから、スタートできそう・・・。
人と人との繋がりの中で行なっていくものなので、
丁寧に話し合いを重ね、進めてゆきたいと思っています。
(でも時には、スピードも大事!)

このプロジェクトは、私が糸績みを始めた時も、
継承する会を立ち上げた時も、今なお変わらない、
ミッション&ビジョンを実現化していく感じでしょうか。

本質を伝えていくこと、これは私のライフワークです。
いろいろあっても、コアの部分がぶれないよう、整えてゆくことは大切ですね。

伝えることも学びなので、日々進化しています。
子ども達から、教えてもらうことも多いです。
まだまだ成長中~(笑)
多様な価値観の中で、真に望む人生を、クリエイションしてゆきましょう。

もうすぐ七夕ですね。
夜空に希望の星が見えるでしょうか~

インフォメーション

【岩手県一関市開催・募集中】
7月12日(水)基礎講座
7月13日(木)アドバンス&サークル
(今回は秋野講師が出張)

【秋田県秋田市開催・募集開始】
9月 9日(土)基礎講座
9月10日(日)アドバンス&サークル

関連記事

  1. 2016冬至

  2. 和綿と、日本古来の大麻繊維

  3. 2019年・新年のご挨拶

  4. 2018年・新年のご挨拶

  5. 今年も、淡々と糸を績み続けます

  6. 農作物としての視点で