大麻布新生プロジェクト(3)〜ながら糸績みで、習慣化する

台風19号により被災された皆さまへ、
謹んでお見舞いを申し上げるとともに、
一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

:::::::::::::::::::::

こんにちは!Kyokoです。

台風19号による豪雨で、甚大な被害が出ておりますが、
皆さま大丈夫でしょうか?
こちら山梨は、中央道とJRが一部通行止しており、
東京方面は迂回ルートで対応している状況です。
田畑も多いので、農作物の影響も心配です。

我が家では、夫が静岡まわりで移動したり、
子どもの運動会が延期になったり・・・といったところです。

学校では、果樹の木が倒れたり、小屋の屋根が吹き飛ばされ、
大人と子どもたちで、復旧作業を進めているようです。

遠方で暮らす、高齢の親の見守りが、一番神経使いましたね。
今年、実家の母もスマホデビューしたので、
随時連絡を取っていました。
(台風15号で停電した地域に住んでおりまして^^;)

地球環境の変化が、いろんな意味で大きいので、
私も改めて、防災対策、その他諸々見直しています。

さて、プロジェクトの糸作り、本日も淡々と進めております。
一週間に10g(裂く〜績む〜紡ぐ〜糸枠に巻くまで)を
目標にスケジュールしています。

ただひたすらに、美しい糸を生み出すことに集中していると
フロー状態になり、心穏やかに過ごすことができます。

また私の場合、
・好きな音楽を聴きながら
・オーディオブックを聴きながら

「ながら糸績み」も、なかなかサクサクと進みますよ〜。
手を動かしながら繰り返し聴くことは、脳への定着率高いです!
なによりも、習慣化することがポイントかもしれません。

今週末も雨が降る予想ですので、安全第一で、
体調管理にも気をつけたいですね。

関連記事

  1. 大麻布新生プロジェクト(1)〜着尺にチャレンジ!

  2. 「新・東京スピニングパーティー2016」初出店〜盛況にて終了…

  3. 春立てる〜桜の下で麻糸績み撮影会 in山梨

  4. 「日本古来の大麻で作る帯プロジェクト・第2弾」のお知らせ

  5. よりひめについて

  6. 地域で伝える、つながる〜伝統・文化・福祉・農